SAD

SUNNY SUN DESIGN ASSOCIATES PR MAGAZINE

カラダを根本から考える「root café」プロジェクト

Shop Promotion

 


Client/阪急阪神ホールディングス株式会社 Division/コミュニケーションデザイン CD/中森 恭平 AD・D/竹内 美江 D/田中 美奈子 山本 美穂 松本 友理子 秋山 紗季
WEB/西村 崇 山本 真士 C/鎮目 和樹 土器 実穂子

カラダと向き合う場所を梅田に

2月24日、梅田に阪急阪神ホールディングス株式会社と+medi(インクロムプラス株式会社)がタイアップしたカフェ「root café」がオープンしました。サンデザインはroot café新規立ち上げに伴うプロジェクトに参加させていただきました。
 最初にお話をいただいた時点では、店舗の場所と「健康カフェ」という企画の核はありましたが、それ以外はまだまだこれからという状態。まずは店舗のビジュアルイメージを固めつつ、「root café」というネーミングを決めました。“root”は根っこや根源という意味で、このカフェがカラダをつくる食事や運動などの情報、自分のカラダと向き合える時間を提供する場所であることを表現しています。それらを踏まえたうえでロゴを制作し、様々なツールに展開していきました。

カラダと一生付き合うように
ずっと愛されるカフェにしたい

「流行は意識しましたが、ファッション性が強すぎると次第に古く感じられる可能性もあるので、使用色やデザインの余白には特に気を使いました」(D・田中)
 シンプルかつ親しみがあるテイストでポスター、ショップリーフレット、ホームページ、ムービーなど次々と制作。“健康”を扱うにあたっての表現の制限や、納期の短さなどいくつも壁はありましたが、サンデザインならではのチームワークで越えていくことができました。
 「育てていく仕事はこれまでもありました。でも、1からつくりあげていくのは今回が初めて。一貫した世界観を構築できた満足感、達成感は大きく、これからの仕事にもきっとプラスになると思います」(AD・竹内)
 オープンから早1ヶ月、メディアにも取り上げていただき、SNSでも#rootcafeの投稿を目にするようになりました。一人でも多くの方に、楽しくカラダに向き合える場所として愛されるよう、サンデザインはサポートしていきます。皆さんも梅田を訪れた際はぜひお立ち寄りください!

(文/土器 実穂子)

Narrator

コミュニケーションデザイン スタッフ
後列左から、中森 恭平、竹内 美江、松本 友理子、田中 美奈子、秋山 紗季、前列左から土器 実穂子、山本 美穂、山本 真士

Pickup Contents

CONTACT

弊社では総勢60名のデザイナーが、お客様の幅広いニーズにお応えしております。
案件のご相談は、所定のフォームよりお問い合わせ下さい。
本社の大阪または東京オフィスの担当者よりご連絡致します。

CONTACT US

※土日祝、お盆、年末年始などの休暇中のお問い合わせは、翌営業日以降に順次対応させていただきます。